Sean Toulonショーン・ツーロン

ショーン・ツーロンは、元テーラーメイド、アディダスゴルフのエグゼクティブバイスプレジデントを務め、R7、R11、M1シリーズ、大ヒットしたスパイダーやロッサパター等を数多く手掛けてきました。そして、2015年大手メーカーでは叶わなかった彼の理想を追い求めて、ツーロン・デザインを設立しました。

DEEP DIAMOND MILL

DEEP DIAMOND MILL

フェースに刻まれた深いダイヤモンドミルドデザインは、美しい打音と心地良い打感を実現。 ダイヤモンドパターン内にあるマイクログローブ(小さな溝)は転がりを良くし、安定性を高めます。

DUAL COMPONENT DESIGN

DUAL COMPONENT DESIGN

ヘッドとホーゼル(ネック)は、303ステンレスブロックより別々に削り出されています。 これにより、ツアープレイヤーやカスタムオーダー品への高い適応性をもたらしました。 ベッドとホーゼル(ネック)の様々な組み合わせを可能にしたのはツーロンデザインの技術です。

VACUUM BRAZE

VACUUM BRAZE

最先端の宇宙研究や軍事産業で活用されている特殊な窯を利用し、真空状態の中で結合させたヘッドとホーゼルを1900℃の高温で一体化。 これにより、継ぎ目のない美しいデザインを可能にするのが、バキューム・ブレージングです。 この技術が溶接の製法では実現できない打感・パフォーマンスを生み出しています。

ADJUSTABLE WEIGHT

  • アルミニウム(7g・標準装備)

    アルミニウム(7g・標準装備)

  • ステンレススチール(20g・別売)

    ステンレススチール(20g・別売)

  • タングステン(40g・別売)

    タングステン(40g・別売)

全てのパターモデルで交換のできる3種類の重さのソールプレートを用意。

TOULON GARAGE

TOULON GARAGE

カリフォルニア州 ビスタ本社に有るツーロンガレージと呼ばれる彼の工房は、PGAツアープロ達のリクエストに応えるために設けられた、特別なチューンナップ施設です。

ツーロン・デザイン - Toulon Design